エクササイズ 体型維持

冬の運動不足と降雪への嫌悪感解消にスノーボードを始めました

今年からスノーボードを始めました。

もうかれこれ20年ぶりくらいw

冬の運動不足の解消と降雪への嫌悪感解消の一挙両得を狙っての試みでしたが、かなりの効果があったのでシェアしたいと思います。

来年以降も冬はスノーボードでガンガン運動して、雪が降るのを歓迎できる心を持って雪国の冬を過ごそうと思います。

「また冬がやってきたか…」と年末くらいから嫌な気持ちになっている雪国の方の参考になればとても嬉しいです。

雪国の冬は運動不足に陥りがち

雪国の冬はとにかく寒い。

そして、雪のために外で運動する機会も限りなく減ります。

結果、確実に運動不足に陥ってさらに体重増加もついてくるという厳しい数ヶ月を過ごすことになりがち。

運動としては、仕方なくやる雪かきくらいですからね。

これはこれでなかなかの運動になって汗まみれになるほどですが、それでもいい運動になるのは週に1回あるかないかといったところで、運動不足の解消とまではいきません。

なので、今年は子供たちとかまくら作りをしたりと新たな試みをしましたが、単調な作業で飽きてしまって目的達成とはならず。

淡々と雪を集めて雪山を作る作業をしていると、なんとなく「ピラミッドを作った人ってこんな感じだったのかなー」と想像してしまうような苦役感を味わうことに。(もう来年はやりませんw)

ということで、ウインタースポーツの王道であるスキーやスノーボードをしてみようかと考えて、家族で一式揃えて週末はスキー場へ行く生活を送ることにしました。

自宅がスキー場まで車で3分という恵まれた環境も後押し

ちょっとだけ補足があるのですが、自宅のすぐ近くにスキー場があるというロケーションがかなり大きく作用しています。

わざわざ雪道を何十分もかけて移動しないとスキー場に行けないという環境なら、間違いなくスノーボードをやろうという気持ちにはなっていないでしょう。

遠くのスキー場まで時間をかけて移動してでもスキーやスノーボードをやっている人は、その面倒さよりも楽しいという熱量があるからこそできるわけですが、そこまで気持ちが上昇する自信がない私としては、たまたま許容範囲の移動時間内にスキー場があったという幸運に恵まれていたと言えます。

実際、何度かスキー場へ行って上達してきても、「今度は違うスキー場へ行ってみよう!」という気持ちの高揚は一切なし。

一生、近くの山でもいいんじゃないかなと思うほど、移動の面倒さが大きいですね。

スノーボード初日は極度の筋肉痛に襲われ運動の効果を実感

スノーボード初日はガチガチに力が入っていたこともあって、全身が筋肉痛に襲われました。

運動不足の解消が目的なので、ちょっとした達成感を味わえましたね。

スキー場でも汗をかくほどの運動ですし、筋肉までつくとなれば言うことありません。

あとはしっかりとプロテインを摂取して効率よく筋肉をつけるだけですね。

おかげで今年は冬期間の体重増加もなかったですし、思い描いていた以上に楽しく効果的に運動ができたのは良かったと思います。

ドカ雪も冬の終わりの大雪もポジティブに捉えられる結果に

雪がパラつくくらいなら全然構わないけれど、交通障害を引き起こすほどのドカ雪や、春の兆しが感じられ始めた時に冬に逆戻りとなる大雪が降ると、これまでは落胆しかありませんでした。

ですが、今年はスキー場がまだまだ営業できると喜びを感じられるように。

こちらも当初の目論見通りに、気持ちのプラス面も感じられる結果となったのは良かったです。

長期間雪と暮らすことに辟易して、移住も頭をよぎったことがありましたが、冬は冬の楽しみができたおかげで1年中で楽しい生活ができるようになったのはかなり大きいですね。

参考になったらシェアしてくださいね!

-エクササイズ 体型維持