エクササイズ 体型維持

ストレッチを寝る前にやると効果がすごい!熟睡やダイエットへの影響について

ストレッチを寝る前に効果やるとすごい理由

寝る前のストレッチを習慣化させてから、そのすごい効果を実感しています。

やっててよかった~と本当に思いますよ。

体のさび付きが取れるとか、老化を食い止めるとか、そういった効果が実感できます。

ストレッチって、運動前に怪我防止のためにやっていましたが、体のメンテナンスの為にも重要だと身をもって体感しています。

若い頃から知っていたら違った体になっていた(=違った人生になっていた)だろうなぁと悔やまれますが、少しでも早く行動に移して実行できたのは本当に良かったと思ってます。

ストレッチを寝る前にすると良いのは、血行が良くなって睡眠時に代謝のサイクルが促されることや睡眠の質が上がることが理由として挙げられます。

寝る前のストレッチと睡眠の質については次に詳しくお伝えしたいと思います。

寝る前のストレッチで睡眠が深く熟睡できる?

寝る前のストレッチで睡眠が深くなったり熟睡できるようになるという説がありますが、これは正しいです。

寝る前のストレッチをやるようになってから、ぐっすり眠れるようになりましたし、翌日に疲れが残ることもなくなってきました。

これは今までの生活では考えられなかったこと。

以前は、毎日朝起きた瞬間から疲れてましたからねw

単純に睡眠の深さが変わっただけでなく、老廃物の排出などもストレッチによってスムーズに行われるようになったと思いますが、体への好影響はかなり出ているのが実感できます。

自律神経を整える効果もあるとのことなので、寝る前にやることのメリットは計り知れませんね。

寝る前のストレッチによるダイエット効果で痩せる?

脂肪が燃焼して痩せるのとは違うと思いますが、老廃物の排出がスムーズになった結果、体重が減少することはあるでしょう。

これをダイエットと呼んで良いのかはわかりませんけれどw

不要なものを適切に排出できるような体にすることで、むくみの解消、体重の減少につながるとなれば、ダイエットと表現しても良いのかもしれませんが、脂肪燃焼の効果までは期待することはできませんのでその点はご留意いただけたらと思います。

寝る前のストレッチは股関節も忘れずに

ストレッチで忘れがちなのが股関節でしょうか。

私はずっと股関節のストレッチを行わずにいたのですが(そもそも股関節のストレッチ自体頭になかった)、股関節のストレッチもめちゃくちゃ重要なことに気が付きました。

股関節のストレッチによって下半身の血流が良くなり、むくみや冷えの解消につながるほか、猫背の矯正までもできてしまうとのこと。

普段の生活で猫背気味になっているのが気になっていたので、この事実を知って股関節のストレッチを取り入れましたが、なかなかの好影響を感じられています。

寝る前のストレッチは逆効果になる説の真偽は?

これまで、寝る前のストレッチによる好影響について書いてきました。

個人的にはやり始めて良かった~と思うので今後も続けていくつもりです。

ですが、一点だけ気を付けたいことがあります。

それは、寝る前にストレッチではなくて運動はしないということです。

頑張りすぎるあまりに、体をたくさん動かして運動してしまっては寝る前には逆効果になってしまうからです。

寝る前のストレッチは逆効果になるという説は、ついつい運動になるような動きをしてしまうことを指しているので、その点は注意してストレッチを行って欲しいと思います。

参考になったらシェアしてくださいね!

-エクササイズ 体型維持