エクササイズ 体型維持

腹筋台を購入!肩甲骨はがしと腹筋トレーニングを開始

とにかく肩こりと首こりがツライ。

間違いなく日頃のパソコン作業の代償でしょうね。。

 

疲れを感じることなく、頭がスッキリしている状態なんて何十年も経験していません。

いつも眠たいし、ぼーっとしたダル重たい状態。

腕利きのマッサージへ行っても焼け石に水状態だし、1日中寝ていても疲れが取れません。

先日も、ついに居眠り運転をしてしまったほど(さすがにこれはやばすぎです)

何かしら対策をしないと…ということで肩甲骨はがしのトレーニングをすることにしたのがそもそものきっかけでした。

そもそも自分で肩甲骨は剝がせるのか

凝り固まった肩甲骨ですから、トレーニングを続けてもなかなかすぐには剝がれてくれません。

肩甲骨剥がしに限った話ではありませんが、すぐに効果が出ることを期待しないこと。

これが継続のコツかもしれません。

それでも、地道にトレーニングを続けていくと、なんというか、体の中からじゃりじゃりと音が聞こえて、凝り固まった筋肉がほぐれ始めているような感覚が出てきます。

そんなことを続けていると、今まで途絶えていた血流が流れ始めてくる感覚が感じられてきます。

徐々にではありますが、確実に肩甲骨が剥がれてくる可能性が感じられるのは励みになりますね。

肩甲骨の理想の姿

肩甲骨の理想の姿は息子です。

つかんで体を引っ張れるほどぼっこりと肩甲骨が浮き出ています。

もちろん、肩こりなんて起こりようないですし寝落ちするほど疲れても翌日には完全回復でまた元気に遊べる体です。

私の肩甲骨剥がしトレーニングのゴールはこの姿。

今は腕を後ろに回しても全く肩甲骨を目視できませんが、やがてはこの状態にまで持っていきたいと思います。

参考になったらシェアしてくださいね!

-エクササイズ 体型維持